節約日記

無駄使いをなくす。
<< 600円くらいの無駄 | main | ベッドもらった >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
1万4000円の無駄:インドネシア旅行編
今回の旅行はしょっぱなからドジっぷりがひどかったです。

まず、エアチケットの名前を間違えて発券してしまい
再発券の手数料が1万2000円。

いっしょに言ったegwさんが申請していたので
痛み分けしてくれて6000円のお支払い。

そして、わーいってインドネシアに到着して2日目に
旅行のハイライトとして楽しみにしていた
列車(超豪華なエクゼクティブクラスシート)に
発車時間に1分遅れで乗り遅れる事態に。



本当はこんな列車に乗るはずが




こんな感じの列車に乗ることに。

この写真よりも、もう少しオンボロ列車でした。
トイレはあっても汚くて使えないのでビールを節制したのが辛かった。。。

結果、ジョグジャカルタ=スラバヤ間の指定席券がパー。4000円なり。


しかも、列車とバスで12時間以上かけてたどり着いた
バルラン国立公園では、ガイドはホリデーでバリに旅行中だと言われる始末。


その後、プライベートガイドを見つけて国立公園ののなかの山小屋に
泊まれることになったものの、翌朝携帯忘れてきて
あっさり諦めちゃったので、
新品携帯代が3500円。

さらにさらに、長距離バスの中でegwさんのカメラを忘れてしまって
ベモを貸し切りで探し回ってベモ代が
最初の交渉のお値段よりRp40000(400円)オーバー。

ベモってこんな感じ。


なんか他にもあったような気がするけど、
Rpを円になおすと微々たるものなので割愛。

無駄ばっかり書いていると、ほんとにひどい旅だけど
ジャワ島とってもよかったです。

発展途上国だからもちろん貧しいエリアは汚れていたりするけど
熱帯の景色はそれでも生き生きとしていて美しくって、
お金をだましとろうという人じゃなくても笑顔を向けてくれる人がいたりして
おせっかいと言えるくらい親切な人が多くて
ああ、いいなこの国。って思いました。


せっかくちょっぴり覚えたインドネシア語を
わすれないうちにまたいきたい。
でもいつ行けることやら。。。





| tgw & smmr | tgw | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:25 | - | - | - | - |










一番上へ