節約日記

無駄使いをなくす。
<< 1万4000円の無駄:インドネシア旅行編 | main | 2700円の無駄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ベッドもらった
年末にベッドもらった!
けっこういいやつ!!

ベッドくれる人の家からうちまで歩いて5分くらいなんだけど、
ベッドを素手で運ぶのは大変だった。
助っ人のみっちゃん a.k.a EGWとベッドをくれた人と3人で運んだけど、
わたしはほぼ戦力外で、ふたりがとてもがんばってくれて助かった。

そんな重いベッドを2階に運べる訳もなく、リビングに数日放置してたら、
夜中携帯のメールにジョニーからメールがあり、『これからそっちの方に住んでる友達の家にいくから、来る〜?』的なメールがはいる。もう夜中の1時すぎてて、寝ようとしてたので、遊びにいかないけど、『その友達はメンズ?もしメンズならジョニーとふたりでベッド運ぶのを手伝って』と返信。グッドタイミング。

そして、翌々日、ジョニーとそのともだちのSちゃんがやってきて、がんばって階段からベッドをあげようとしてたけど、手すりが邪魔であがらない。

次に、ベランダからあげる事にして、荷造り用のひも、あのチアリーダーのぽんぽんつくれるやつで、吊るしてみようとしたけど、びよーんとひもがのびただけで、ちっとも持ち上がらない。無理に持ち上げようとひもを指にまきつけたら、指が紫になりそうだった。アホか。

次にSちゃんがベッドを縦にしたからもちあげて、ジョニーとわたしが上で受け取るという方法を試す。Sちゃんが踏み台とかいすとかに乗り換えながら、ベッドをがんがん上にもちあげてくるけど、取っても何もないから、つかめないし、ひっぱりあげもできないし、おさえてもいられない。そのうちちょっとベッドがふらふらしたのみたもんだから、『Sちゃんが死んじゃうよー!はやくジョニー下にもどってベッドおろしてー』と絶叫して、ベッドを下におろしてもらう。はっ、お向かいの家の奥さんが見物してる!真昼の珍騒動。

Sちゃんは、『あともうちょっとだったのに』と残念そうにしてたけど、絶対に無理だったと思う。

ベランダ作戦が失敗に終わり、階段の手すりを外す作戦に。そういえば、手すり外せばあがるよってだれか言ってた。みんなほんとうに頭が悪い。

無事にベッドを2階にあげてもらった後、みんなでご飯を食べにいった。
お礼にみんなおごったけど、なんだかんだ大変だったから、助かったー。




| tgw & smmr | smmr | 03:39 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:39 | - | - | - | - |
その節はごちそうさまでした!!!
いい大人が本当。
いい大人ですね。

では今年もよろしくねー!!!
| ジョニコ | 2010/01/08 1:40 AM |











一番上へ